Maduixa


カタルーニャ、マレズマ産の苺
やっぱり美味しい。
糖度も香りも高く
少し黒ずんだ赤い色をした苺
これが冷蔵庫に入っていると
扉を開けた瞬間に香りでわかる。

マレズマと言えば
コスタ・ブラバ(ブラバ海岸)沿いの地域で
東京にも支店を持つ
3つ星のレストラン、サン・パウがあるところ。
TV3(カタルーニャ放送)に
政治家や有名人の偽者が登場して
滑稽なことをするパロディ番組があり
サン・パウの女性シェフ
偽カルマ・ルスカイェーダも出てくるのだが
大きな苺のイヤリングをつけている。
それもマレズマの苺、というわけだ(笑)。

そして
作りたかった苺のタルトが出来た。


e0083228_75193.jpg



カルタ(メニューブック)にはのせていないので
口頭でお勧めしているが
日曜日は1つも出なかった。
ちょっとがっかり...

だけど残ったら残ったで
シェフが喜んで食べるから
まあいいか(笑)

(maduixa カタルーニャ語で、苺。
スペイン語では fresa)
[PR]
by tomo114t | 2008-06-17 08:02 | エルス カサルス
<< Estiu! fava >>