<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Horario Estiu!


今日は
私が1年の中で、特に好きな日
の上位に入る日
(実際にランク付けしたことはありませんが・・・)

何の日かって?
待ってたよー
「サマータイムの初日」!!

一気に日が長くなる
エッこの時間で
まだこんなに明るいの!?
と嬉しい驚き


e0083228_3105870.jpg


これで午後8時
今夜は月も綺麗そう

(この後
完全日没は
午後8時40分頃だった)

今日からセマナ・サンタ
(聖週間 イースターホリデー)
に突入し
世の中は春休み
サービス業は忙しくなる

私も週の休みが1日減って
パスクア(キリストの復活祭)の日までは
厨房に半缶詰め状態に
なることでしょう(笑)

しかし景気の悪い昨今
仕事で忙しいなんて
ありがたいこと

新しいポストレ
苺のミルフィーユも
昨日からスタートして
早くも好評(嬉)
まだ盛り付けのスタイルに
いまひとつ納得がいかないのだけど
回数を重ねながら
よりよい形にしていきたい

とりあえず、早く写真撮らないとな
見たいでしょ?(笑)

今週も頑張ろうっ
[PR]
by tomo114t | 2010-03-29 03:40 | カタルーニャ

Amics....!


今日はとても嬉しいことがあった

まだホカホカした気持ちでいるうちに
この話をここに書いてしまおう!

ブログで知り合ったお友達
irdecopasさんが
久しぶりのバルセロナ来訪
お父さまと2人旅

なので私の月火の休みに
バルセロナのレストラン2軒
ちょっと優雅な昼食をご一緒して
お喋りにも花が咲き
楽しい時間を過ごした。

そして今日は念願の(!?)
エルス・カサルスにも来ていただいた。

irdecopasさんとお父さまと
sidoredoさんも一緒に。

私はまず始めにirdecopasさんと知り合い
その後彼女のリンク先であった
sidoredoさんのブログを見つけた。
(バルセロナ在住で、近い!と喜んで
今思えば初対面の日にうちに泊まってもらった 笑)

お2人はもともと
大学時代からの親友だそう

まあそんなことで
ブログで始まった3人の友達関係
それぞれと、バルセロナで、東京で
一度はマドリッドでも
チョコチョコとお茶をしたりご飯を食べたりと
仲良くさせてもらっていたのだが

今日初めて3人の顔合わせが実現
(って今書きながら気がついた!笑)
しかもエルス・カサルスで。

食事も満足してもらえたようだったが
その後私は
ちょっとしたサプライズを用意していた

もう2年前の話になるらしい
(今日聞いてビックリ 笑)
同僚を通じて知り合った
隣町に住む若いカップル、ギイェムとイングリッド
日本へ新婚旅行だと言うことで
私がホテルの予約やら何やらとお手伝いしたのだが
英語もままならない2人が
果たして無事に楽しく日本観光ができるのか!?と
私的には心配で
スペイン語のコミュニケーションも結構いける
irdecopasさんに
1日東京観光ガイドをお願いしたのだった。

彼女は快く引き受けてくれて
私のイメージ通りうまくいって
意気投合した彼らはもう一度会う約束をして
飲みに行ったりもしたそうだが

今回はバタバタしていたし
彼女からはギイェムに連絡しなかったというので
私からこっそり連絡をした
ちょっとでも、顔出してもらえるかな?と

彼は「もちろん行くよ!ぜひ会いたいよ!」と
仕事を30分早退してまで
エルス・カサルスに来てくれた。

来てくれるだけでも嬉しいのに
彼女におみやげだと
地元のワインと
手作りのブラウニーと
アルミホイルに包んだ
分厚いジャガイモ入りのオムレツと(料理人)
2年前の日本での写真が入ったCDを持って。

コイツ、泣かせるなーーー

そしてまた再会を約束して
また遊びにおいでよ
でも何年も先はダメだよ!なんて言って
別れたのだが

こんなふうに
自分を介して知り合った人々の間に
その後私抜きに友情が生まれて
それがきちんと続いていくこと、って
何て素晴らしいんだろう!!
と、しみじみと思ったのでした。

元々、人と人を繋げるようなことは
好きで、結構得意とは思っていたけれど
私が病的に好きな「料理」と
同じくらいに楽しいと気がついた今日

これからも、もっともっと
大いにやっていこう!と思った次第・・・
[PR]
by tomo114t | 2010-03-26 08:07 |

critic


前回の記事で少し触れた
食業界人が食事にやってきた話の続き・・・

その中の1人の食評論家
フィリップ・レゴール
在バルセロナのフランス人
業界では重要人物だ
食評論のブログも書いていて
本人も最近は職業を「ブロガー」としている
従ってこのブログも
結構な影響力を持つのだが
先日のエルス・カサルス訪問も
さっそく記事にしていた。
observacion gastronomica

かなり良いことが書かれているが
(スペイン語がわからない方すみません
料理の写真等でお店の雰囲気がわかるかと思います)

その中でやはり私が気になる
ポストレの評価は?

この日に出したポストレは
フラン、1皿のみ。

この日はちょうど
近所の酪農家から持ってきたばかり
煮沸したばかりの牛乳があったので
表面に張った牛乳の膜を
「フランの上に被せろ」とシェフ
ミルキーな味わいがいちだんと濃い1皿となった

フランに関しては
Flan de la casa フラン・デ・ラ・カサ
「自家製プリン」という表現は
巷のレストランのメニューの中に必ず出てくる
昔ながらの表現だけれど
これこそ真の意味での「自家製プリン」

といったようなコメントが。
いやあ、嬉しい!

その後
この日は食べなかったがその他のカルタ(メニュー)の料理を
参考までにいくつか挙げている箇所で
excelente postres de Tomoco Masubuchi
つまり、マスブチトモコによる素晴らしいポストレ
との記述が!!

これをみつけたときは
ビックリ、感激で
暫しパソコンの前で呆然としてしまった。

ここ最近
職業的にも、一大人としても
ちょっと自信喪失気味だったのだが
とっても勇気付けられた。
ただ一生懸命で
時にはバカみたいでも
こんなに歩みが遅くても
いいんだ、私はこれで。

さて!
現在試作中の
苺のミルフィーユ

e0083228_10124974.jpg


パーツは揃った!

e0083228_10131643.jpg


盛り付けに
頭を悩ませるシェフ(笑)

もうすぐデビュー
乞うご期待!
[PR]
by tomo114t | 2010-03-21 02:48 | エルス カサルス

poc a poc...


ようーやく
本格的に春らしくなってきた。
もう「寒の戻り」は無しよっ!
(って、誰にお願いしてるんだ?)


季節も移ろう中
私も、自分のこと仕事のこと
近い将来のこと
あれこれと考え悩み焦る日々
なのだけど

とりあえず
今目の前にある課題を
ひとつずつ確実にこなしていくことに専念しようと
気持ちを改めて・・・

今取り組んでいる
新しいポストレ2品を
早期完成させなくては!

何かと言うと

「ブランマンジェ」
(カタルーニャ語ではmenjar blanc マンジャブラン
アーモンド風味のミルクプリンのようなデザート)
「苺のミルフィーユ」
の2品なのだが

ブランマンジェにはサクランボを合わせることになり
サクランボの入荷待ち

苺のミルフィーユは
私の思いつくままに初めて試作してシェフに見せたものは
「これはポストレじゃない、子供のおやつだ」
とダメだしをくらった。

ミルフィーユ=パイという固定観念を
まず取り払わねばならなかった。
もっともっとハカナくて、美味しい
クリームや苺と一体化する生地でないと
レストランデザートの粋には入れない

というわけで現在試作中
とびきりなのを作ってみせるっ!!

今日もまた業界人の来店で
シェフも神経を使っていた
スペインのある重要な食の雑誌の編集長と
著名な食評論家

e0083228_6184992.jpg


メニューにはないのだが
時々特別な客に出す
ジャガイモのオムレツを

e0083228_6212124.jpg


本日はトリュフ入りで!

自家製ブティファラや
極上鶏のローストの後

こんなときのポストレは
フラン(プリン)しかない。

今朝のフランは上出来だったので
皆感動して唸っていたそうだ
(ガッツポーズ!)

明日も私はミルフィーユの試作に
励んでいることでしょう。
[PR]
by tomo114t | 2010-03-18 06:42 | エルス カサルス

estic pensant...


記録的な大雪の後も
寒い日が続いていた

このアパートに住み始めてから
5年半(もう!)になるのだが
未だかつてない事件が発生(大袈裟)

朝起きて・・・
水が出ない!

水道管が凍っていたのだ
生まれて初めての経験だった(大袈裟)
雪国みたいだーー

何せ初めてなもので(笑)
なんで水が出ないのかが解らずパニック
大家の元へ走った私
水が出ないよー!!
「ああ、凍っちゃったんだね」
じゃ、どうすればいいの!?
「もうちょっと待ってれば日が出てくるから」
待ってられないって・・・

家から一番近い商店
パン屋で水を買い
いや、パン屋なのに水だけ買うのも悪いなと
マドレーヌ1個と水を買い(笑)
買った水で顔洗って歯磨いて
仕事へ行った次第です(笑)

ひさしぶりに作ったオペラ
なかなか良い出来
コーヒーとチョコレート
大人のためのケーキ

e0083228_6553226.jpg


ここ最近
いろいろと考え事をしております・・・

理想と現実のギャップが
もどかしく歯がゆく、悔しい。

それは私自身のこと
いち大人としても、職業的にも。

今までぼんやりと過ごしてきたわけではない
なのに
いつまでたっても
中途半端なレベルにいる自分に
納得がいかない。

ああああー

あ、でも落ち込んではいないので。
何とかする!
[PR]
by tomo114t | 2010-03-15 07:20 |

Neu!


また寒さが戻ったなと思っていたら
今日は雪!結構な雪

e0083228_1895171.jpg


まだ降っている
休みでよかった・・・

本来は今朝一番のバスで
(6時45分)
バルセロナに行くつもりだったのだ

まだ暗い中、雪の中
1時間待っていたのに
バスは来なかった。
ピレネーの山から南下して来るバスだから
雪で遅れているのかも
あきらめて家に戻り
少し温まって、出直して
次のバス(8時45分)を待ったが
再び1時間経過(涙)

きっと雪の日は
利用者に断りもなく運休するのね?
ラテンの国では、有り得ることだ
今日はお出かけはやめ、引きこもるぞっ
バス停から家の途中にあるスーパーで
この後出かけなくて済むように
適当な食糧と
この店で一番高いワインを買って(€3,75)
準備万端(笑)
こんな小さな個人商店だって
雪の日も頑張って開けてるのに
バス会社、もっと働けーー


というわけで私
家でぬくぬくのんびり中・・・

昨日の話題を少々!

More
[PR]
by tomo114t | 2010-03-08 19:14 | カタルーニャ

primavera...


もう3月なの!?

って月が替わるたびに
そうやって驚いてるな、私(汗)

いちど記事でご紹介した
オレンジのポストレは

その後、状態が安定しないこと
実際のサービス時の提供に問題があることなどで
カルタ(メニュー)にのせるのは見送られた。

インパクトもあり
とっても美味しかったのだが
幻のポストレとなってしまった・・・

そして今現在
新たなアイデアのもと
試作中のポストレがある

これもオーソドックスなデザートの1つだが
私なりの方法で
とびきり美味しいものにしたいと
毎日少しづつ変えて
試作を重ね、皆にも味見してもらいながら
完成に近づいている。
え、何かって?
完成したらご紹介します!


e0083228_9201277.jpg


これは、トリュフチョコレート
これに衣をつけて揚げると

e0083228_9241969.jpg

こうなるのだ。

Bunyol de Xocolata
チョコレートのブニョール(衣揚げ)
相変わらず人気がある。

やらなくちゃいけないこと
やりたいこと
たくさんあるのに
時間は限られている

まあ、限られているからこそ
頑張れるのだけど!
[PR]
by tomo114t | 2010-03-06 02:27 | エルス カサルス