<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

料理以外のこと

エルス カサルスは
今更のことではないが
本格的に忙しくなってきた。
ホテルのお客さんも増えてきたし
週末の披露宴や団体の食事会
通常営業も相変わらず。

労働時間も夏時間になり
従業員の休みは1日減った。
私の休みは日曜夜と月曜日のみ。

バカみたいに仕事が好きな私が
実は最近ちょっと詰まり気味。
別に誰も私に仕事を強要するわけでもないのに
1人で背負い込んでしまう私がいけないのだが。
きっとこのままこうやって
夏を突っ走っていくのだろうけど。
性分だから仕方がないのだ。

たまには全然違うことをしてみるのもよい。

陶芸教室で作ったもの

e0083228_22234898.jpg


実際に自分でやってみたら
思い通りのものを作るのは非常に難しい。
箱と蓋は合わないし、色付けもまだらだし
普段見ている器類の何て完成度の高いこと!(当然)
でも仕事じゃないから
どんなに失敗しても落ち込まないのだ。

さらに
[PR]
by tomo114t | 2006-06-27 03:54 |

La Patum


カタルーニャは
スペインという国の中のひとつの州で
州とは言えども事実上はひとつの独立国のようなものだが

その中には4つのprovincia(プロヴィンシア 県)がある。
Barcelona バルセロナ
Girona ジローナ
Lleida イェイダ(カタカナ表記不可能な発音)
Tarragona タラゴナ
の4つの県である。
エルス カサルスがある村サガスや
私が住んでいるサガスの近くの町ジロネイヤは
バルセロナ県に属する。

さらにprovinciaの中に
いくつかのcomarca(コマルカ 地方、地域)があり
この辺りはBergeda ベルガダと呼ばれる地域である。
(ちなみに私はこのベルガダ地域唯一の日本人であるらしい)
そのベルガダ地域の主要都市(といっても小さいが)が
ジロネイヤの隣町Berga ベルガである。

何もない、と言ったらベルガの人に失礼だが
ベルガは何もない小さな町。
しかしLa Patum パトゥムという
毎年5月の終わりか6月頃に行われる
大変有名なお祭りがある。

私はこのパトゥムについて日本語で書かれた本を持っている。
ここに来て間もない頃に
オリオールの兄ジョルディが
どこからか見つけて買ってきて
私にプレゼントしてくれたのだ。

この地域で非常に重要なお祭りなのだから
これを読んで勉強しなくては、
と軽く意気込んで読んではみたものの
誰が翻訳したんだかこの本の日本語は何とも不可解。
おかげで未だにこのパトゥムの本当のところが何も掴めないまま
今年2回目のパトゥムを見に行った。

参考になるかどうか
こちらをご覧下さい。
パトゥムの多少の雰囲気がお解りいただけるかも。

More
[PR]
by tomo114t | 2006-06-22 04:40 | カタルーニャ

日本の野菜

エルス カサルスから車で1、2分の距離にある
カサ・マイヤと呼ばれるシェフの実家
一時期私が居候していたこともある
クリスマスの日にも招待されたあのお屋敷
その裏には広い畑があり
あらゆる野菜が実る。

 
e0083228_525281.jpg


シェフが「世界一美味しい」と自負するトマトや
ジャガイモ、ニンジン、瑞々しい茄子
レタス、ネギ、インゲン、シシトウ、ピーマン。


去年日本から遊びに来てくれた友人が
おみやげに持ってきてくれた、日本の野菜の種を
今年オリオールの兄ルイスがこの畑に蒔いてくれた。

それが今
カタルーニャの大地で
勢いよく育っている。
春菊、水菜、小松菜、大根など
私には懐かしくて、嬉しい。




e0083228_5482066.jpge0083228_5501638.jpg
e0083228_5492114.jpg


まだレストランで使われることもないので
今のところ私が一人占めしている。

More
[PR]
by tomo114t | 2006-06-15 06:10 | 食のこと

car music のこと

(たまに英語を使うとやっぱり肌に合わない)

つい最近まで
車の中に音楽がなかった。

e0083228_2133273.jpg

皆様も既にご存知であろう
私の愛車パンダは
クラシックカー(というと聞こえがよいのでこう表現しよう)なので
CDプレーヤーなんてついていない。
ラジオはあるものの
調子が悪いのか
もしくはいつもラジオの電波も入らない道を走っているためか
聴こえた試しがない。
あるのはカセットデッキのみ。

音楽がないのは寂しいというよりも困るので
仕事の行き帰りはいつも
思いついた歌を少し大きめの声で歌ったりしていた。
どんなに下手だろうが歌が古かろうが
どうせパンダしか聴いていないのだからおかまいなし
そんなセルフBGM(というかカラオケボックス?)の日々を送っていた。

しかし先日バルセロナで
カセットテープを売っている店を見つけた!

More
[PR]
by tomo114t | 2006-06-12 22:19 | Panda

夏になると


私の仕事がもうひとつ増える。

e0083228_22501968.jpg


もう始まっているブライダルシーズン
エルス カサルスも結婚披露宴の予約が多く入る。
先週末は87人の披露宴
87人分のポストレに加え
87人分の「スシ」を作った。

披露宴の招待客は
テーブルに着く前にプールサイドでアペリティーヴォ(食前酒)を楽しむ。
そこでありとあらゆるおつまみをサービスするのだが
(この時点で満腹になること間違いなし)
その中に taula japonesa タウラ ジャポネーザと呼ばれるアイテムがある。
英語的に表現するならジャパニーズテーブルという意味になるが
1㎡程の木の板に寿司のバリエーションをずらっと並べたもの。
私がここに来る前からやっていたことなのだが
現在は必然的に私が一切を任されている。

私は寿司職人でもないし
板前の修行をしたわけでもない
本業の人が見たら
「こんなの寿司じゃねえ!」と
あの重たい木の板をひっくり返すかも知れない。
しかし
見た目もそれなりに悪くなく
自分が食べて美味しいと思えるレベルで
シェフもお客さんも満足しているものを作っている
と思うのでどうかお許しを。


e0083228_22525234.jpg


缶詰めも立派なタパスのひとつ
ここでは高級缶詰めで巷のバルと差をつける。
e0083228_22583243.jpg


他にもいろいろあるのだが
写真を撮ってる場合じゃない!

披露宴は滞りなく終わり...

先週は先週の準備で手一杯だったので
通常ラインの仕込みのツケは全部今週に回ってしまった。
果たしてこなせるのか!?と
週頭毎に思う今日この頃の私。
[PR]
by tomo114t | 2006-06-06 23:11 | エルス カサルス

pastis poma...

現在エルス カサルスのカルタ(メニューブック)にある
私が作っているポストレの中で
最も多くオーダーが入るもの
一番人気があるポストレは
pastis poma amb gelat de vainilla
アップルパイ、バニラのジェラート添え。
(パスティス pastis ケーキ、菓子など。ポーマ poma リンゴ)

More
[PR]
by tomo114t | 2006-06-02 06:45 | エルス カサルス