カテゴリ:旅行( 95 )

Viatge! 4


フランスからアンドラ経由で
いよいよカタルーニャに入る

日本に戻ってから
2度目の里帰りは
大雨、しかも
バケツをひっくり返した、以上の
土砂降りの中
サガスの村の
エルス・カサルスへ到着

半年ぶりの
皆との再会

ひと休みして
さっそく夕食

前回はあちこちでいろいろ食べて来てしまって
既に満腹状態で
心からここでの食事を
堪能することができなかったので(涙)

今回はしっかりお腹を空かせて
食卓に着きました

More
[PR]
by tomo114t | 2012-10-01 12:49 | 旅行

Viatge! 3


カタルーニャへと向かいつつ
フランスの田舎町を
いくつか寄り道・・・

e0083228_23121754.jpg

Espalion エスパリオンという
素敵な橋のある町でお昼ごはん

前夜の三ツ星から
打って変わって(笑)
地元の人で賑わう庶民派レストランで


e0083228_237056.jpg
冷えたロゼを
昼間に飲むのって、好き!
コート・ド・プロヴァンスを頼んだら
こんなビニールバックに入って登場

しかしこのチープさもフランスでは
何だかお洒落に見えてしまう(笑)




e0083228_2373526.jpg






牛の頭の料理
トロトロに煮込んだ頭肉
ゆで卵、パセリなどのソース
コラーゲン&ボリュームたっぷり!






e0083228_2375297.jpg

Aligot アリゴ
これはミッシェル・ブラスでも出されて
非常に気に入った一品

地元産のフレッシュチーズに
ジャガイモ、バター、ニンニクを加え
練り上げる
出来たてはゴムのように伸びて面白い

More
[PR]
by tomo114t | 2012-09-22 00:58 | 旅行

Viatge! 2


南ドイツからフランスへ

一生に一度は行ってみたかった
憧れのレストランへ
行ってきました

ナイフで有名な村
Laguiole ライオールの外れの
丘の上に悠然と構える
Michel Bras ミシェル・ブラス

More
[PR]
by tomo114t | 2012-09-17 23:54 | 旅行

Viatge!


カタルーニャ里帰りと
ヨーロッパ巡りの旅から

帰ってきました!

まずは南ドイツから
Schiltach
シルタッハという町

e0083228_0163732.jpg


Gengenbach
ゲンゲンバッハ
どこの時計屋さんにも
誇らしげに鳩時計が飾られている町


e0083228_024163.jpg


e0083228_0244951.jpg


この町でお昼ご飯を食べました

この辺りの魚料理といえばこれ

e0083228_0363691.jpg

Forelle
フォレレ 鱒のムニエル
バター、レモン、アーモンド
付け合せにたっぷりのジャガイモ
素朴で美味しかった
[PR]
by tomo114t | 2012-09-14 00:54 | 旅行

ELS CASALS...


また間が空いてしまって失礼しました
もうちょっと旅の話を・・・

ワイナリー訪問の後は
今回の旅のメイン
私が6年4ヶ月勤めたレストラン
ELS CASALS エルス・カサルス訪問でした

ぺネデスから北上
エルス・カサルスのある村サガスは標高700mほど
到着時、-7℃(寒っ)

1年ぶりの皆との再会
皆相変わらずで、忙しそうで、元気で
そうそう、この中に私、居たんだった

さあ夕食!
と張り切りたいところだったけど
お昼を食べ過ぎて全然お腹が空いていなかった(涙)
なので、コースメニューを諦めて
アラカルトから1皿だけオーダー

e0083228_0252866.jpg


トリュフたっぷりのマッシュポテトに
揚げ卵
その上にたっぷりトリュフのスライス
これは、本当に、最高
翌日もこれ1皿でいいと思ったほど(笑)
[PR]
by tomo114t | 2012-03-13 11:07 | 旅行

Vins...


折りしもこの頃、2月頭は
ヨーロッパは大寒波到来で
雪にも見舞われ(雪女)
寒い毎日でしたが
めげずに予定をこなしました

ジローナで豪華ランチの翌日は
カヴァの産地ぺネデスへ移動
ワイナリー2軒訪問

e0083228_23524647.jpg


これは今私達が一番好きなワイナリーの畑
国立自然公園に指定されたエリアの中にも
ブドウ畑を持っているそう
ここのワイン全てに共通するナチュラルな味わいは
畑を見て納得できました

e0083228_041899.jpg


日本に入っていないシリーズも
たくさん試飲させていただき、大満足!

ちなみにこの写真の一番左
Hisenda Miret イセンダ・ミレというワインが
私達の大好きなワインで
カサマイヤにも置いています
ぜひ飲みにいらしてください!
[PR]
by tomo114t | 2012-02-29 00:14 | 旅行

3 estrelles!


カン・ロカにて つづき

e0083228_23122916.jpg

地中海に面した海岸コスタ・ブラバの
Gamba de Paramos パラモスの海老といえば
カタルーニャ自慢のブランド海老
これはその海老を余すところなく使った1皿

e0083228_23184064.jpg

「秋」がテーマの1皿
芸術的ー

全14皿の料理に合わせて
14種類のワインも賞味し

食べるのも飲むのも一杯一杯
この後は宿に着くなり
バタンキューでした(笑)
[PR]
by tomo114t | 2012-02-22 23:45 | 旅行

final de any...


バルセロナオフ会↓は
ぼちぼちと参加希望者が集まっています
会場は日本料理屋さんにお願いしました
もうちょっと集まると
貸切でもOKな感じなので
ご興味のある方、お待ちしてます
飲食店勤務の方
お仕事後に遅れて参加も大歓迎ですよ!

先日
月火の休みを利用して
北イタリアへ行ってきた

e0083228_5411385.jpg


朝8時55分バルセロナ発
10時30分ミラノ着
空港からバスで中央駅へ
そこから電車で2時間半
Rovereto ロヴェレートという町に
午後3時頃到着

この町に
イタリアでは史上初だという
日本人オーナーシェフの
イタリア料理のレストランがオープンしたのだ
しかも女性で
自慢しちゃいますが私の大切な友人!
今行かなければ、いつ行かれるかわからないし、と
1泊2日を企てたのだった

カタルーニャに移って以来だったので
6年ぶりの再会
でも顔を合わせると
長い歳月も吹っ飛んでしまう

彼女は本当に忙しそうだった
オープンして1ヶ月半だそうだが
毎日満席状態らしいし

「料理のことだけ考えて作っていられたらいいんだけど
それ以外にやらなきゃいけないことが
いーっぱいあるんだよね」

そうだよね、皆そう言うよね
きっと私も、もうちょっと先で
苦労しているんだろうな

彼女が仕込みに追われている間
ちょっと町を散歩
クリスマスマーケットを見つけて見学
e0083228_53607.jpg

職場のおみやげにスペック(北イタリアのスモークハム)を買い
甘くてスパイシーなホットワインを飲んで暖まり

夜8時、レストランへ
シェフおまかせのコース料理をいただく

e0083228_544568.jpg

e0083228_5452219.jpg

e0083228_54545100.jpg


とてもオーソドックスな料理
地元のお客さまも
安心、納得に違いない味
中でも手打ちパスタは秀逸

ちょうど日本から来ていた
彼女の友人と2人で
楽しく美味しい時間を過ごし
仕事を終えた彼女も交えて
3人でまたおしゃべり

僅かの時間だったけれど
たくさんの刺激を受けた
あまり名残り惜しくもなかった
きっと次の再会は
私の店でありますように!

私もこれからは日本で
もっともっと
もーっと頑張って
彼女に多少は刺激を与えられる
存在になりたい

翌朝8時に
ホテルをチェックアウト
再びミラノへ
雪も降り寒ーーい中、空港へ向かう
14時55分発の飛行機で
バルセロナへ戻る

もうクリスマスだ
早いなあ・・・
[PR]
by tomo114t | 2010-12-22 07:10 | 旅行

Galicia 3


さすが魚介類の豊富なガリシア
一面帆立の壁発見(笑)

e0083228_1343034.jpg

e0083228_1362727.jpg


これはガリシアの郷土料理の1つ
Empanada エンパナーダ

e0083228_1444743.jpg


ワイナリー訪問の合間に寄った
ローカル食堂でのこれが
私のツボにはまった!

玉ねぎ、ピーマンに
マグロやカツオなどの魚
もしくは貝類、塩鱈の詰まった
大きなパイのようなもの
具はバリエーション豊富で
ハム、チーズ、肉入りなども

このときのエンパナーダは
サンブリーニャ(ミニ帆立)入り
じっくり炒めた野菜も甘くて美味しい

その後本屋で
エンパナーダの本まで買ってしまった私
しかもガリシア語の(笑)
まあ、わからないながらも
ジーーッと文字を見つめていると
何となく解ってくるような・・・
いつか私流に再現してみよう!

エルス・カサルスの皆へのお土産も
迷わずエンパナーダ!
朝のメルカード(市場)のパン屋で
タコ入りのものを購入
e0083228_159444.jpg


翌日のお昼の賄いとなった
皆にも大好評

どこの町に行っても
メルカードを見るのは楽しい

e0083228_244314.jpg


More
[PR]
by tomo114t | 2010-12-04 02:32 | 旅行

Galicia 2


今回の旅では
ガリシアの中のリアス・バイシャス地区
アルバリーニョ種の白ワインを作っている土地の
ワイナリーを訪問した

アルバリーニョは
スペインを代表する白ワイン
「アルバリーニョは世界一のブドウだ!」
と断言する生産者もいた(笑)
(そういう「おらが村一番」な精神は素晴らしいと思う)
フレッシュでフルーティーで
誰が飲んでも美味しいと思えるワイン

これも常だけれど
同じリアス・バイシャス地区でも
海に面した所と、ちょっと山に入った所では
気候条件が違うので
異なるワインができるのだ

また、今までは
アルバリーニョといえば
「若さが命」だったのが
生産者のいろいろな試みで
数年の熟成を経て美味しく飲めるワインも
出始めているそう
日本へ輸出しているものもたくさんあるので
私も帰国後探してみるつもり

ワイナリーの住所をめざして
車を走らせていくと
すぐに一面ブドウ畑
ここがアルバリーニョの里なのか

e0083228_217375.jpg


More
[PR]
by tomo114t | 2010-11-30 03:42 | 旅行