カテゴリ:カタルーニャ( 44 )

amanida de muntanya


今週は
月曜、木曜と2度
バルセロナへ出張仕事

e0083228_556956.jpg


グラシア通りに面した
4つ星ホテルで
40人の昼食会
実業家の集まるパーティーのようだったが
まあそこで、オリオール・ロヴィーラの料理を
といった企画で
チーム4人で出動した

もちろん料理は
エルス・カサルスの自家食材や
近くの森で採れた茸や野草を
ふんだんに使ったもの

前菜はまさに
「山のサラダ」

e0083228_5593621.jpg


「チコリア」と呼ばれる
サガス近辺で採れる珍しい野草
今の時季の茸ムッシャルノン
フレッシュアーモンド、胡桃
ニワトコやセージの花

バルセロナのど真ん中で
山の味と薫りを

この後は
ムルゴラ(網笠茸)の米料理
自慢の自家鶏のロースト
とつづき

ポストレ(デザート)は
チョコレートのブニョール(衣揚げ)
(ひたすら揚げた80個 )

準備もいろいろ大変だったけど
終わってしまえば呆気なかった(笑)
[PR]
by tomo114t | 2010-06-07 06:03 | カタルーニャ

Flors...!


遠足の話をちょっと中断して

随分と黄色が濃くなってきた
本日の菜の花畑を

e0083228_547517.jpg
e0083228_5485027.jpg

e0083228_5554499.jpg


ここの前を通るときは
いつもセカンドギア(笑)
通り過ぎた後はバックミラーで
春の黄色を堪能中。

e0083228_5523236.jpg

[PR]
by tomo114t | 2010-04-19 05:57 | カタルーニャ

primavera!


今週も無事に終わった!(嬉)

昨日、土曜日のエルス・カサルスは
140人の披露宴
中でも外でも
たくさんの人や食べもの
皿やグラスが
終わりなく行き来していた

アペリティーヴォ
(食前酒)のつまみから
ポストレまで
ざっと数えたら40品もあった(汗)
最近の日本の披露宴事情を知らないので
正しく比較はできないけれど
結構な数でしょう?

宴は滞りなく進み
お客さまも料理に満足した様子

厨房チームは午前2時に終了したが
サービスは朝6時までいたそうで
今日は皆、寝不足モード
しかし日曜の営業にしては
いまひとつの混雑度だったので
ちょうどよかった(笑)

明日は休み、ゆっくり寝れる!
ところだけど・・・

朝5時45分に
お迎えが来ることになっている私(!?)

毎春恒例
バスク食の遠足1泊2日へ
今年も行ってきます!

ボスや同僚達と
月昼、夜、火昼の3食
美飲食を堪能する
だけの旅

ああ、楽しみーー
また後日レポートしますねっ
乞うご期待!

ここ最近は
天気が良いと暑いくらい
春って短い季節だ

私の通勤道
クリオと走る田舎道
今年は菜の花の当たり年

緑の原っぱの中に
ぽつぽつと黄色いつぼみが現れたのを
見つけたときの、なんて嬉しかったこと!
その後少しづつ、しかし日に日に
黄色が濃くなってきている

今、七分咲きくらいかな?

e0083228_2164421.jpg


きっと4,5日後がピークで
まさに「黄金色の絨毯」が
壮大に広がることだろう

菜の花が終わると
次はケシの花が
赤い紙みたいな花びらを
あちこちに開かせ始めて
たちまち真っ赤な絨毯が現れるのだ

それも終わると、夏・・・
そうやって季節は廻る




e0083228_2332898.jpg


さ、今日は早く寝よっ
[PR]
by tomo114t | 2010-04-12 02:37 | カタルーニャ

Horario Estiu!


今日は
私が1年の中で、特に好きな日
の上位に入る日
(実際にランク付けしたことはありませんが・・・)

何の日かって?
待ってたよー
「サマータイムの初日」!!

一気に日が長くなる
エッこの時間で
まだこんなに明るいの!?
と嬉しい驚き


e0083228_3105870.jpg


これで午後8時
今夜は月も綺麗そう

(この後
完全日没は
午後8時40分頃だった)

今日からセマナ・サンタ
(聖週間 イースターホリデー)
に突入し
世の中は春休み
サービス業は忙しくなる

私も週の休みが1日減って
パスクア(キリストの復活祭)の日までは
厨房に半缶詰め状態に
なることでしょう(笑)

しかし景気の悪い昨今
仕事で忙しいなんて
ありがたいこと

新しいポストレ
苺のミルフィーユも
昨日からスタートして
早くも好評(嬉)
まだ盛り付けのスタイルに
いまひとつ納得がいかないのだけど
回数を重ねながら
よりよい形にしていきたい

とりあえず、早く写真撮らないとな
見たいでしょ?(笑)

今週も頑張ろうっ
[PR]
by tomo114t | 2010-03-29 03:40 | カタルーニャ

Neu!


また寒さが戻ったなと思っていたら
今日は雪!結構な雪

e0083228_1895171.jpg


まだ降っている
休みでよかった・・・

本来は今朝一番のバスで
(6時45分)
バルセロナに行くつもりだったのだ

まだ暗い中、雪の中
1時間待っていたのに
バスは来なかった。
ピレネーの山から南下して来るバスだから
雪で遅れているのかも
あきらめて家に戻り
少し温まって、出直して
次のバス(8時45分)を待ったが
再び1時間経過(涙)

きっと雪の日は
利用者に断りもなく運休するのね?
ラテンの国では、有り得ることだ
今日はお出かけはやめ、引きこもるぞっ
バス停から家の途中にあるスーパーで
この後出かけなくて済むように
適当な食糧と
この店で一番高いワインを買って(€3,75)
準備万端(笑)
こんな小さな個人商店だって
雪の日も頑張って開けてるのに
バス会社、もっと働けーー


というわけで私
家でぬくぬくのんびり中・・・

昨日の話題を少々!

More
[PR]
by tomo114t | 2010-03-08 19:14 | カタルーニャ

Nadal 2009


今年のクリスマスも
平和に過ぎてゆきました・・・

オリオールの実家
カサ・マイヤで
ロヴィーラ家の人々と祝う
典型的カタルーニャのクリスマス

e0083228_422489.jpg

今年は各々の皿に
子供達からのプレゼントが
のせられていた
e0083228_4213887.jpg

可愛くラッピングされたクッキー
おお、すごーい、誰が作ったの!?
と聞くと
誰々がクッキーを作って
誰々が包んでね・・・と
従兄弟同士での共同作業を
得意気に話す子供達
e0083228_432175.jpg


メニューは毎年定番
肉団子入りのEscudella エスクデイヤ
e0083228_4404775.jpg

料理上手で有名なお母さん特製
優しい優しい味のスープ

オリオールがエルス・カサルスから持ってきた
牡蠣とシャンパーニュも堪能した後

鶏のロースト、カタラナ添え
e0083228_4445498.jpg


私にとっては
これらの料理を
毎年12月25日に
この家でご馳走になるのは
日本で元旦におせちを食べるのと
全く同じ感覚なのだ。

食後にはトゥロン
クリスマスのチョコレート菓子をつまみながら
子供達の出し物
詩の暗唱や歌や楽器演奏など
楽しんでから
カタルーニャのクリスマスには欠かせない
カガティオによるプレゼント大会
木の精?ティオを叩いて「糞を出せー!」
と出てきた糞が子供達へのプレゼント

e0083228_4585564.jpg
e0083228_4592649.jpg
e0083228_4595537.jpg

e0083228_592173.jpg

それにしても目を見張るのは
子供達の成長ぶり
当たり前かあ
もう私ここに5年もいるんだもんな・・・

e0083228_525734.jpg


ちなみに
[PR]
by tomo114t | 2009-12-26 05:40 | カタルーニャ

Costa Brava


8月最後の日
今年最初でたぶん最後の
海辺でのひとときを満喫した。

地中海に面する
Costa Brava コスタ・ブラバの
Lloret de mar というところ

e0083228_040171.jpg



ああやっぱり海はいいなあ
海のそばに住めたらいいな

・・・山に戻り(笑)

今日はちょっとしたハプニング発生で
子供のように泣いてしまった
私って実は
精神年齢低いのかしら
それとも年とって涙もろくなった?
(いや、そこまで年じゃない!)
何だかもう
精神年齢も不詳だわ・・・(汗)

とりあえず
猿のように反省中です。
[PR]
by tomo114t | 2009-09-03 00:46 | カタルーニャ

Girasols


実は私
ひさしぶりに使う言葉ですが(汗)

皆様

暑中お見舞い申し上げます。

e0083228_0123321.jpg


エルス・カサルスと
シェフの実家カサ・マイヤの間の道沿いに
ムクムクと伸びてきた植物たち
卵を取りに行きがてら
何だろうなーと気にして見ていたら
ヤッターー今年はここに出現
Girasols ヒマワリ畑!

まだ全部が満開ではないけれど
「黄」ではなく「黄金」と呼びたいくらい
眩しい輝きを放っている
そばで見ると
つくりもののように美しい

私もこんな
夏のひまわりみたいになりたい

あ、美しさじゃなくて
(諦めてる?笑)
このパワーや存在感がほしいな、と・・・

ハイシーズン営業は
不況の煽りか平日はヒマ
週末に集中して大混雑
なここ最近

何とかこなしながら
今月中がしめきり、なことが
いくつかあって
やらなくちゃと思いながらも
家に帰るとすぐに眠くなって
PCの前に突っ伏しているのが常(汗)

今週末は
土曜の昼は一般営業
夜に60人のウェディングという予約
これは結構大変(笑)
滞りなく事が進みますように・・・

どうぞ皆様も楽しい夏を!


e0083228_094056.jpg

[PR]
by tomo114t | 2009-07-18 00:36 | カタルーニャ

Espardenya


日本ではフランス語で
「エスパドリーユ」などと呼ばれている
麻や綿などの
自然素材で出来た
夏の靴

地中海沿岸地域で
伝統的に作られていたもので
となると当然
カタルーニャの伝統靴でもある。
こちらでは
espardenya エスパルデーニャという。

私もいずれ1足欲しいなと思っていたのと
友人が専門店で働いていることもあり
バルセロナで先日購入。
普通の靴屋でも
それらしきタイプの靴は売っているが
やはり老舗のものがいい。

e0083228_171985.jpg


いろいろなデザインがあるけれど
私が欲しかったのは
こういう紐で結ぶタイプのもの
なかなか可愛いでしょ?

紐の結び方もお店で教わって
(合ってるかな 汗)
履くとこんな感じに

e0083228_111932.jpg



夏の間だけだし
早くこの靴で出かけたいなー
といっても、これを履いて
festa major フェスタ・マジョー(村祭り)へ
カタルーニャの民族舞踊
サルダーナを踊りに行く
とまではカタラナ化してませんが・・・(笑)


ご参考までに
購入店はこちら
[PR]
by tomo114t | 2009-06-26 01:22 | カタルーニャ

Visca...!!


サッカーのチャンピオンズリーグで
バルサの優勝から一夜明けて

誰もが、私までもが
今日の挨拶は
Bon dia! (おはよう)の後に必ず
Visca Barça! (バルサ万歳!)がセットになっていた。
なんたって三冠ですから
カタルーニャは今、喜びに満ち溢れているのだ。

昨日は私もジロネイヤのバルで
夕食を兼ねて観戦していた。
バルの中でも、皆ラッパを吹いたり大合唱したりで
尋常ならぬ盛り上がりようであった。

ちなみに私は
特別サッカー通でも狂でもないのだが
ここバルサの国に住んでいて
自然とバルサが体に浸透してしまったようだ。

皆で勝利の祝杯をあげて
ウーン今宵のカヴァは妙に美味い!(安くても)
と思った瞬間に
自分の中の血の10%くらいが
カタラナ化しているのを感じた(笑)。

しかし、サッカーって
(サッカーを語る資格は持ってませんけど)
なんだかもう
スポーツを超えているのだ。

まわりのカタルーニャ人たちを見ていると
「バルサファン」とか「バルサが好き」
といった表現はあてはまらないと思う。
もっと深いのだ
「自分達の一部」とでも言おうか?

Visca Barça! バルサ万歳!の後には必ず
Visca Catalunya! カタルーニャ万歳!
もセットでついてくる。
バルサの勝利=カタルーニャの勝利であり
バルサの選手達は自分達民族の代表であるのだ。

民族の代表、と言っても
アフリカ人だっているし
全員カタルーニャ人というわけじゃない。
しかしチームに入れば
外国人選手も必然的に「バルサ人」と化するので
立派な民族代表に値するのだろう。

ちなみにワールドカップは
「バルサ」ではなく「スペイン」の括りになるので
カタルーニャではいまひとつ盛り上がらない。
前回のワールドカップでは
勝ち進むスペインを応援する同僚がいたが
それに対して
「お前はスペインを応援するのか!」
と他の同僚が批判する
なんて場面もあった。

それに引き換え
チャンピオンズリーグなんて
まさにヨーロッパの民族対決のようなもの
そりゃ、尋常じゃないわけだ。

いやあ、とにかく、おめでとう!
今日は私が最近続けて見ているドラマが
バルサの特番に変わってしまったのは
ちょっと残念だったけど・・・(笑)

世の中不況でも
しばらくはこの明るいムードが続きそうだ。


Visca Barça!!
[PR]
by tomo114t | 2009-05-29 07:33 | カタルーニャ