Amics....!


今日はとても嬉しいことがあった

まだホカホカした気持ちでいるうちに
この話をここに書いてしまおう!

ブログで知り合ったお友達
irdecopasさんが
久しぶりのバルセロナ来訪
お父さまと2人旅

なので私の月火の休みに
バルセロナのレストラン2軒
ちょっと優雅な昼食をご一緒して
お喋りにも花が咲き
楽しい時間を過ごした。

そして今日は念願の(!?)
エルス・カサルスにも来ていただいた。

irdecopasさんとお父さまと
sidoredoさんも一緒に。

私はまず始めにirdecopasさんと知り合い
その後彼女のリンク先であった
sidoredoさんのブログを見つけた。
(バルセロナ在住で、近い!と喜んで
今思えば初対面の日にうちに泊まってもらった 笑)

お2人はもともと
大学時代からの親友だそう

まあそんなことで
ブログで始まった3人の友達関係
それぞれと、バルセロナで、東京で
一度はマドリッドでも
チョコチョコとお茶をしたりご飯を食べたりと
仲良くさせてもらっていたのだが

今日初めて3人の顔合わせが実現
(って今書きながら気がついた!笑)
しかもエルス・カサルスで。

食事も満足してもらえたようだったが
その後私は
ちょっとしたサプライズを用意していた

もう2年前の話になるらしい
(今日聞いてビックリ 笑)
同僚を通じて知り合った
隣町に住む若いカップル、ギイェムとイングリッド
日本へ新婚旅行だと言うことで
私がホテルの予約やら何やらとお手伝いしたのだが
英語もままならない2人が
果たして無事に楽しく日本観光ができるのか!?と
私的には心配で
スペイン語のコミュニケーションも結構いける
irdecopasさんに
1日東京観光ガイドをお願いしたのだった。

彼女は快く引き受けてくれて
私のイメージ通りうまくいって
意気投合した彼らはもう一度会う約束をして
飲みに行ったりもしたそうだが

今回はバタバタしていたし
彼女からはギイェムに連絡しなかったというので
私からこっそり連絡をした
ちょっとでも、顔出してもらえるかな?と

彼は「もちろん行くよ!ぜひ会いたいよ!」と
仕事を30分早退してまで
エルス・カサルスに来てくれた。

来てくれるだけでも嬉しいのに
彼女におみやげだと
地元のワインと
手作りのブラウニーと
アルミホイルに包んだ
分厚いジャガイモ入りのオムレツと(料理人)
2年前の日本での写真が入ったCDを持って。

コイツ、泣かせるなーーー

そしてまた再会を約束して
また遊びにおいでよ
でも何年も先はダメだよ!なんて言って
別れたのだが

こんなふうに
自分を介して知り合った人々の間に
その後私抜きに友情が生まれて
それがきちんと続いていくこと、って
何て素晴らしいんだろう!!
と、しみじみと思ったのでした。

元々、人と人を繋げるようなことは
好きで、結構得意とは思っていたけれど
私が病的に好きな「料理」と
同じくらいに楽しいと気がついた今日

これからも、もっともっと
大いにやっていこう!と思った次第・・・
[PR]
by tomo114t | 2010-03-26 08:07 |
<< Horario Estiu! critic >>