Tofona blanca


結婚式の翌日・・・

ハアー
昨日はちょっと飲みすぎた(汗)

しかし次なる宴が待っていたので
バルセロナから一旦家へ戻り
愛車クリオを出動させて
再出発

カタルーニャ内陸部
エルス・カサルスにも近い
山の伝統料理が得意な
ミシュラン1つ星のレストランで

白トリュフを食べよう!
という企画

在バルセロナ、カタルーニャの
日本人の友人達
総勢8名が集合し
贅沢な昼食会

皆料理関係で
そのうちの3人は
過去にこのレストランで働いていた経験あり
その恩恵に与かって
手厚いもてなしを受けた。
ありがとね、皆のおかげ。

シェフが北イタリア、ピエモンテ州の
白トリュフのメッカ、アルバまで
わざわざ足を運んで買ってきたという
森のダイヤ

e0083228_1371871.jpg


これを最初に見つけて食べた人って
一体誰なんだろう?
高級珍味をいただくときに
必ず涌く疑問・・・

e0083228_1401610.jpg


というわけで
Menu de degustacio de Tofona blanca
白トリュフのコースメニューの始まり!

どの皿にも白トリュフ
この独特の薫り
優雅な気持ちになれる


e0083228_1442387.jpg

鶏のクリームスープ

e0083228_1445216.jpg

ベカーダ(山シギ)のテリーヌに白トリュフ
さすがにこういう料理はこの店の十八番

e0083228_1452672.jpg

私が一番好きなトリュフの食べ方は
やはり卵とともに、だな
半熟のスクランブルエッグと白トリュフ
最後はパンで皿を拭いて
きれいにいただきました


e0083228_1462537.jpg

アロス(arros 米)とトリュフも定番
私としてはこれは
アスパラガスではないほうがよかった
アーティチョークとか。


e0083228_14701.jpg

タルタルステーキと白トリュフ
これもよい。
ここに鶉の卵の黄身(生)が乗っていたら
最高だったな
いや、卵はさっき食べたでしょ、って?


e0083228_1474031.jpg

これもこの店の得意なところ
野ウサギのテリーヌ
中心にフォワグラが入っている
リベラ・デル・ドゥエロのワインとともに

ポストレは
アップルパイとバニラのジェラート

ああ、満足、満腹・・・

カタルーニャのこんな片田舎で
日本人が8人
食卓を囲んで
白トリュフを食べている

それって、どうよ?
奇妙?
壮観??

まあ、ご想像にお任せします(笑)

次回は真冬の黒トリュフかな
すでに楽しみ!

あ、世の中不況でしたね
忘れてました(汗)
[PR]
by tomo114t | 2009-11-14 01:49 |
<< Pacharan Casament >>