26 de octubre 3


テーマ自由のポストレが
7番手の皿まで出終わると
再び1番手に戻って
次はコーヒーのポストレの審査

このあたりで
さっきからちらちらと姿が見えていた
ボス、オリオールが近くに来てくれた。
本来はジャーナリスト以外は
終了まで厨房には立入禁止なのだが

「オリオール!!」
実の兄にすがりつく妹のような私
ここで緊張がほぐれる

もうね、大変な失敗しちゃったの
でも、何とか間に合ったー!

「大丈夫、気にするな
そんなことは審査には関係ないんだから
皿も見たよ、ちゃんとできてたぞ」

きっと次のは大丈夫
今日のフラン、すっごく良く出来たから

じゃ、頑張れ、そこにいるから
と彼は再び外に出ていった。

コーヒーがテーマのポストレ
私の作のタイトルは
Heptafasic de cafe
エプタファジック デ カフェ

コーヒーをメインに
7つの要素で構成されている
という意味で

コーヒー
アニス、レモン
茄子、シナモン
牛乳、ジャンドゥイア(へーゼルナッツ+カカオ)
の7つ

それらが

コーヒーのフラン
アニスとレモンのソルベ
スモークした茄子のピュレ
シナモンのクランブル
ミルクの泡
ジャンドゥイアのソース
コーヒー風味の飴の飾り

となる1皿

この日はオーブンが違ったので
フランの火入れには相当神経を使ったが
理想的なテクスチャー
ソルベの失敗の分か?
こちらは大大成功!

フラン狂の私としては
この日、この場で
納得のいくフランが作れたこと
もう涙が出るくらいに嬉しかった!

さあ、盛り付け
しかしフランは柔らかくて崩れやすいので
なるべく直前まで待ちたい
5番手の私は
3番手の皿が出終わったのを見計らって
盛り付けを開始した

まず中心にコーヒーのフラン
次にクランブル、そして茄子
ジャンドゥイアと
まずはここまで盛って・・・

その間に
やはり崩れてしまうフランがある
10個のうちの
3個が崩れてしまった!







しかし私は余裕
替えの皿をすぐ持ってきて!
と係の人に頼み
(時間が足りなくなった後半から
私が一番、係の人をこき使っていた 笑)
盛り付けなおし

フランは
ギリギリの固さをねらっていたので
いくつかは崩れることを見越して
必要数の倍の数を作っておいたのだ

サービス直前に
アニスとレモンのソルベと
飴の飾りをのせて完成

審査員席へと・・・

ハアーー
終わった!!!

もうコンクールなんて
二度と出るもんかっ!!

と、この時は
心の底から、そう思った(笑)

7番手まで全て終了すると
入り口付近で見学していた
ギャラリーの人々がどっと中に入って来た。
オリオールや、わざわざ来てくれた
バルセロナの日本人の友人達
皆の姿があの場にあったこと
本当に心強かったよ
ありがとうー!!

豪華審査員方と
記念撮影

e0083228_701996.jpg


同業の方が見たら
おおっ、と思われるかも知れません
ミシェル・ブラス
オリオール・バラゲ
ジョアン・ロカ
パコ・トレブランカ
その他著名なジャーナリストの面々

本当にそんな人々に
私のポストレを食べてもらえたなんて
いまだに信じられないな(笑)

後は結果発表を残すのみ
その前に、お腹空いたー!と
ボスと2人で昼食に出た。
7 Portesという
バルセロナの老舗のレストラン

前日からロクなものを食べていなくて
5時間耐久レースの後
2人分くらい(汗)モリモリ食べて
ブルゴーニュのワインなど飲み

結果発表のセレモニー会場へと
歩いて向かったのだった。


また長くなってしまったので
つづきは次回に!

次回こそ完結させます(汗)
[PR]
by tomo114t | 2009-11-05 07:39 |
<< 26 de octubre 4 26 de octubre 2 >>