8月


恐ろしく早く
時が過ぎて行く

この調子では
8月ももう終わるな・・・

相変わらず私
働くのみの夏
生活の95%が仕事です(笑)

忙しいこと
仕事量が多いことは
ストレスにはならないけれど

最大限に頑張っているのに
やらなければいけないこと
やりたいことが全部できない
時間内に終わらない
のは、ちょっとしたストレス

(「ストレス」という言葉を使うのも
本当は好きではないのだけど
私には無縁なものと思っているので)

そんなことでやむを得ず
休憩をとらなかったり
残業したり
のスタイルにまた戻ってしまった。

ボスにも禁じられたし
1人で根詰めるのもどうかと
しばらくは皆と足並みを揃えていたのだが
やっぱり終わらない!

日曜の夕方
休み分の仕込みをしながら
考えていた。

いや、でもこれでいいのだ
私は間違ってない
今さらながら実感しているけれど(汗)
私はresponsable
責任ある立場なのだ
自分が休みの日にひどいポストレが出されていたら
それも私のせいなのだ
居なかったから知らない、ではだめなのだ

もしくはまわりのラテン人を見習って
もっと気楽に
テキトーにやるほうが
実はいい仕事ができたりして?

いやいや、それもしたくない(笑)
とりあえず、根は詰めるけれど
まわりを疲れさせないように
が、理想かな・・・

なんてことを考えている昨今です。

遠出をしない休みの日は
苦手な洗濯物をやっつけてから
近所のプールへ


e0083228_0113560.jpg



ここに来ることは
ささやかな夏の楽しみ
景色が良くて、緑いっぱいの
地元民の夏の憩いの場
ジロネイヤは本当に何もない小さな町だが
このプールだけは(笑)自慢できる。

水と日の「浴」を満喫しつつ
芝生に寝転んで読書
しかし料理やデザートの本は持って行かない
村上春樹の小説など読み
しばし日常と断絶
(現実逃避、ではないよね?)

で、気がつくとウトウトと・・・

そういえば8月というのは
私がその昔
アパレルメーカーを退職して
東京の外れのレストランで働き始めた月であり
今年で11年になる。

「もう」もしくは「まだ」と言うべきか?

しかしそのときは
まさか11年後に自分が
外国のレストランでデザートを作ってるなんて
想像もできなかったこと(笑)

私もそんな大した人生経験もないけれど
人生、どこでどうなるかわからないもの

今このブログを読んでくださっている皆さま
もっと自分の可能性を信じて
いろんなことにチャレンジしてみては!

(あ、すでにしてますって方は
その調子で頑張っていただいて・・・)

私もまだまだ未熟者
大なり小なり
心の葛藤を抱きつつ
日々奮闘しています(笑)。
[PR]
by tomo114t | 2009-08-11 00:53 |
<< 夏野菜 挑戦? >>